高脂血症・メタボ対策

高脂血症・メタボ対策

高脂血症・メタボに対する食事療法、生活習慣で注意しなければならないことなど。

高脂血症・メタボ対策エントリー一覧

高脂血症・メタボに対する食事療法1(正しい食生活とは)

軽度の高脂血症では、まず食事療法を行うこととなります。コレステロールを多く含む食品を制限したり、脂質を減らしたりと気をつけるポイントをいくつか紹介します。その前に、バランスのよい食事について考えてみましょう。バランスの良い食事とは、3大栄養素である炭水化物、タンパク質、脂質、さらに5大栄養素に含まれ...

続きを読む

高脂血症・メタボに対する食事療法2(高脂血症によい食生活のポイント)

高脂血症の人は、コレステロールを多く含む食品はとりすぎない方が良いとされてきました。コレステロールは、肉の脂肪より、内蔵(肝臓)の脂肪や脳に多く含まれます。そのため、レバー、ウニ、卵類(鶏卵、すじこ、たらこ)などはコレステロールが高いためにとり過ぎには注意しましょう。ただし、近年では卵などの高コレス...

続きを読む

高脂血症・メタボに対する運動療法

食事療法の他、運動も高脂血症を改善する方法として有用です。運動療法はメタボリックシンドロームに該当する病態すべてに有用とされています。内蔵脂肪の蓄積は、脂質代謝に悪影響を及ぼし、高脂血症を悪化させます。また、インスリン抵抗性を増大させ、糖尿病のリスクもあがります。両者の動脈硬化性の変化により血圧もあ...

続きを読む