食事にはどのくらい脂肪が含まれているの?

食事には、どのくらい脂肪が含まれているの?

中性脂肪やメタボが気になったとき、色々な方法を試しますよね?
中性脂肪を下げるために運動をしたり、食事を改善してみたり・・・
中性脂肪低下に効果があると言われるものは、全て試してみたいですよね。

 

しかし、ただ闇雲に中性脂肪を減らすことだけを考えても、逆に空回りしてしまいがちです。

 

中性脂肪は体内でも作られている物質です

もちろん食事など食べ物・飲み物から摂取するものでもあります。なので、ダイエットや中性脂肪低下などの目的がある場合は、どんな食事にどのくらい脂肪が含まれているのかを知っておいた方が良いと思います。

 

では、脂肪が多く含まれる食品を見ていきます。
まず、男性が大好きな「サーロインステーキ」。
これには一体どれくらいの脂肪が含まれているのでしょうか?

 

 

サーロインステーキ

サーロインステーキは、肉料理の中でも最も脂肪分が多く、53.8gも含まれています。

 

あじフライ

魚は肉ほど脂肪もないし、ヘルシーな印象を受けがちですが
実はあじフライ、魚料理の中で最も脂肪分が多い食事となります。
含まれる脂肪の量は34.3gです。

 

最後に麺・ご飯類から、「あんかけかた焼きそば」です。

 

あんかけかた焼きそば

あんかけかた焼きそばに含まれる脂肪の量は、驚きの57.6gです。
肉料理のサーロインステーキの脂肪量を超えています。

 

 

実際食事に含まれる脂肪の量は、見た目だけでは解らないものです。
中性脂肪が過剰になるのは、体の中の異常もありますが、食事から摂取する場合も多くあります。
ダイエットやメタボ対策を行う前に、もう一度食事に含まれる脂肪量をチェックしましょう!

 

 

トクホで下げる